売れる新商材を無限ローンチ!<正しいテスト販売の手順>とは? [入門編]

3pmマーケティング(product)

From ky

売れる新商材を無限ローンチ!
<正しいテスト販売の手順>とは?
[入門編]

結論 
①新商品や新サービスを激安販売(原価程度~できれば無料)
②レヴュー(感想)をもらう
③必要な点を改善する
④①~③を繰り返して通常価格でも買いたいと言われるまで商材を磨く
⑤広告をだして通常価格で一気に販売

理由
・低コストで何度も商品に磨きをかけることができる
・お客様が欲しいものを販売するから必ず売れる
・儲かる新商材を無限に発売し続けられる


<新商品。お客様と一緒につくったフワフワの卵焼きがついに完成!>
のようなイメージ。

超要約マネージメント的まとめ 
正しい手順で
テスト販売を行い、
売れる商品は
お客様と一緒に作ろう!

よろしければ続きもご参考になさってください

「良い商品なのに売れない、、、」

そんなお悩みをお持ちではないですか?

売上UPのために努力しているのに

「むしろお金が減っていく…」

そんなご心配はもう不要です。

正しいテスト販売の手順
を試した方は
必ずどこかで
売れる商品の開発に成功し、
大きく挽回しています。

特に
インターネットで
自社広告で販売(DRMといいます)
をしている方は、

すぐには売れないことを予め覚悟したうえで
何度もアンケートを回収しては
商品を改良し、
納得がいく商品が完成した時点で
一気に広告を配信してファンを獲得し、
最終的に
莫大な利益を上げています。

とある食品販売店の成功事例
をご紹介いたします。

この店は
店頭での実販売が
ほとんどの売上を占めており、

会社のHPは
住所や基本情報など
お店の情報発信としてしか
活用できていませんでした。

一応
電話番号やメールアドレスも掲載して
HPでの受注もできるように
してはいましたが、
注文はほとんどありません。

経営者が
2代目に変わったタイミングで
この点に気づき、

このお店は
ウェブマーケティングの
コンサルタント会社と契約して
先ずはHPの見直しを行いました。

そしてはじめに
HPに
すでに販売している商品の
「無料プレゼントキャンペーン」
の告知ページを制作

しました。

こちらは
応募が殺到し、
数カ月で
自社の商品を
試してみたいと考える
ユーザーの情報を
数千件獲得

できました。

次に
この応募者に対して、
「この店の商品をオンラインで買ってみたいか?」
「買うならどんな商品なら良いか?」
といった
アンケート調査を実施。

アンケート開始当初は
数%程度しかなかった
「はい」を徐々に増やし、

50%以上の人が
買ってみたいと
答えるようになった時点で
本格的なECサイトの構築と
販売体制を準備

します。

無料プレゼントキャンペーン
の応募者リストに
DMで先行リリースを告知

(○月◎日~オンライン販売開始予定!)

オンライン販売開始時には
応募者へ限定販売を実施、

その後
一般顧客向けにも
サイトを本格的にリリースし、
年間数万件という
大ヒットを生み出しました。

追伸:
あまりにもきつい要望や
苦言は
無視してOK
です。

どんなに良いものを提供しても
必ず文句を言う人はいます。

他のお客様に迷惑となる
場合もありえますので、
こちらから丁寧にお断りしましょう。


あなたのお力をお貸しください。ビジネスパートナー募集中!
◆(助成金・補助金)コンサルタント


無料メルマガ登録&プレゼントをGET!
◆経営大全(絶対に人任せにしてはいけない社長の仕事)
◆3pmマーケティングガイドマップ(集客にお困りなら)
◆法人向け節税大全(対策していない人は大損)
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【個人事業主向け】
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【副業する会社員向け】


コメント欄でやりとりしよう!

質問/相談/実例/感想/など何でもok!
グループで討論すれば定着率10倍!
人に教えると18倍!
(わかった)を(できた)に変えよう。
圧倒的な手数で圧倒的な成果を!

この記事で少しでもお役に立てたなら幸いです。
ご意見、ご感想など、ぜひ コチラ よりお聞かせください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた人

スモールビジネスプライベートコーチ
自称 何を聞けば良いかわからない人に答えちゃう男
引っ込み思案だがお酒を飲んだ時だけよくしゃべる
(嘘はつかない、約束は守る) がモットー
趣味は東南アジアをひたすら移動すること

=============================================================
超要約マネージメント
発行責任者:株式会社OSHIETE
発行者住所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-2 兜町第六葉山ビル4F
運営事務局:050-5578-9027
E-mail :info@oshiete.email
HP :https://www.oshiete.group
当社サービス一覧
公式Twitter
公式Facebook
公式インスタグラム
公式YouTubeチャンネル
公式TikTok
=============================================================


Copyright(C) 株式会社OSHIETE​

error: コンテンツは保護されています。
タイトルとURLをコピーしました