バズらせるならコレ!<TikTok運用のポイント>とは? [入門編]

3pmマーケティング(procedure:リード)

From ky

バズらせるならコレ!
<TikTok運用のポイント>とは?
[入門編]

TikTok(作成中)
youtube(作成中)
Reels(作成中)

概要
TikTok独自の
アルゴリズムに
対応する。

詳細
情報量を増やす
・字幕を入れる
・音楽を入れる
・少し早口で話す

有名な音楽を使う
流行っている曲
有名TikTokerが使用している曲
を流すと
最後まで視聴してもらいやすい。

最初の2秒に注力
スクロールされないように下記を意識する
・見た目のインパクト
・この後何かが起きそうな予感
・問いかけ
・不安をあおる表現

共感を狙う
・あるある
・ノウハウ
など、
(自分に関係がある)
と思ってもらえる配信は
視聴してもらいやすい。

ハッシュタグを活用
ハッシュタグで
関連性の高いユーザーに
届くようにする。
関連性の低いユーザーに届き
すぐに離脱されてしまい
評価が下がることを防げる。

ハッシュタグチャレンジに参加
プラットフォームを盛り上げる
ユーザーと認識され
評価が上がる。

投稿頻度
最低週2回以上、
できれば毎日
が良い。

平均視聴時間
が長いと
評価が上がる。

視聴完了率
が高いと
評価が上がる。
(例)
動画の全再生時間が10秒の動画が
平均して8秒見てもらえている場合は
視聴完了率は80%

フル視聴率(最重要)
最後まで動画を視聴した人の
割合が高いと
評価が上がる。

いいね
が多いと
評価が上がる。

コメント
が多いと
評価が上がる。

シェア
他のSNSに
たくさんシェアされていると
評価が上がる

プロフィール
をたくさん見てもらえると
評価が上がる。

超要約マネージメント的まとめ
TikTokは
フォロー数が少なくても
投稿がよければ
バズる。
ポイントを押さえて
ビジネスに
フル活用しよう!

よろしければ続きもご参考になさってください

<その他の基本的対策>

ビジネスアカウントを開設する。
個人アカウントにプラスして
アカウントや投稿動画の分析
プロフィール情報の追加
などが利用できるようになる。

プロフィールに下記を記載する
・他のSNSへのリンク
・DM用の「メール」欄
・自分のビジネスの概要

動画の再生時間を長くしない
フォロワーが少ない段階で
長めの動画を投稿すると、
途中で離脱されやすい動画
と判断されてしまう。

コミュニティガイドラインを守る
・特定の個人を攻撃する内容
・アダルト要素が強すぎる内容
など、
コミュニティガイドラインに違反すると
動画の停止or表示回数0
となる場合がある。

<その他の活用法>

YouTubeに誘導
YouTubeに投稿している
動画の一部を
TikTokで見せると、
youtubeの長い動画を
見てもらいやすくなる。

Instagramに誘導
美容院なら
カットのbefore Afterを
TikTokに掲載し、
Instagramに誘導して
育成するなどして
視聴者をファン化できる。
プロフィールに
InstagramのURL/IDを貼る
方法が推奨されている。

自社サイトに誘導
自社のサイトに誘導して、
商品やサービスを紹介する。

追伸:
コメント欄から
他のSNSに誘導は✖
など、
その他のノウハウも
適宜更新いたします。


あなたのお力をお貸しください。ビジネスパートナー募集中!
◆(助成金・補助金)コンサルタント


無料メルマガ登録&プレゼントをGET!
◆経営大全(絶対に人任せにしてはいけない社長の仕事)
◆3pmマーケティングガイドマップ(集客にお困りなら)
◆法人向け節税大全(対策していない人は大損)
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【個人事業主向け】
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【副業する会社員向け】


コメント欄でやりとりしよう!

質問/相談/実例/感想/など何でもok!
グループで討論すれば定着率10倍!
人に教えると18倍!
(わかった)を(できた)に変えよう。
圧倒的な手数で圧倒的な成果を!

この記事で少しでもお役に立てたなら幸いです。
ご意見、ご感想など、ぜひ コチラ よりお聞かせください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた人

スモールビジネスプライベートコーチ
自称 何を聞けば良いかわからない人に答えちゃう男
引っ込み思案だがお酒を飲んだ時だけよくしゃべる
(嘘はつかない、約束は守る) がモットー
趣味は東南アジアをひたすら移動すること

=============================================================
超要約マネージメント
発行責任者:株式会社OSHIETE
発行者住所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-2 兜町第六葉山ビル4F
運営事務局:050-5578-9027
E-mail :info@oshiete.email
HP :https://www.oshiete.group
当社サービス一覧
公式Twitter
公式Facebook
公式インスタグラム
公式YouTubeチャンネル
公式TikTok
=============================================================


Copyright(C) 株式会社OSHIETE​

error: コンテンツは保護されています。
タイトルとURLをコピーしました