16%の溝?新商品の売り方が分かる<イノベーター理論>とは? [入門編]

基礎(フレームワーク等)

From ky

16%の溝?
新商品の売り方が分かる
<イノベーター理論>とは?
[入門編]

概要
新しい商品やサービスが
市場に普及する流れを、
5つの消費者グループで
表した理論

詳細

①イノベーター
誰よりも早く購入する

こと自体に喜びを感じる。

②アーリーアダプター(インフルエンサー)
積極的に最新の情報を集め、
自分の判断で購入する。

これまでにない
物やサービスであることが
買うor買わない
の基準となる。

③アーリーマジョリティー
新しいことに慎重だが、
流行には乗り遅れたくない
と思っている。

アーリーアダプターの影響を強く受け、
市場全体へ浸透する橋渡しとなるため、
ブリッジピープルとも呼ばれる。

④レイトマジョリティー(フォロワーズ)
半数を超える人が
購入したことを確認してから
自分も購入する。

⑤ラガード
新しいものが伝統となるまで
受け入れることはない。
伝統主義者と訳されることもある。

キャズム
②と③の間にある
普及する商品やサービスが
越えなければいけない
大きな溝。

①と②は(新しさ)
を理由に新商品を買う。

③と④は(大勢の人が使っている安心感)
を理由に新商品を買う。

超要約マネージメント的まとめ
新商品は
どうすれば
キャズムを超えられるか
お客様に聞こう!

よろしければ続きもご参考になさってください

「新商品の売り方が分からない…」

せっかく良い商品やサービスを開発したのに
正しい宣伝の方法がかわからない、

そんなお悩みをお持ちではないですか?

プロにおねがいして広告をだしてみたけど

「全然売れない…」

そんなときは
イノベーター理論
が役に立ちます。

もう無駄な広告費をかける必要は
ありません。

先ずは
あなたの売りたいものを
誰よりも早く買いたいと思う人
はどんな人か?
自分の判断で買おうと決めてくれる人
はどんな人か?
を良く考え
正しいターゲットに
見てもらえる広告を選ぶ

ことが重要です。

同時に
気に入ってくれた方が
人に紹介したくなるような仕組み
を考え、
効率よく拡散

しましょう。

(例)
若い女性向けの商品なら
Tiktokで
先ずはインフルエンサーに利用してもらい、
拡散してもらう

etc.

自社の商品やサービスにあった
宣伝の流れを考える
ことが重要
です。

追伸:
レイトマジョリティー以降は
広告費比率が上がります。
違う広告を検討する等の
判断材料としてください。

基本的に営業マンは
上手くいく前提でしか
提案をしません。

広告費の配分は
経営の最重要事項
です。

損をしないように
自分で判断できる
経営者になりましょう!


あなたのお力をお貸しください。ビジネスパートナー募集中!
◆(助成金・補助金)コンサルタント


無料メルマガ登録&プレゼントをGET!
◆経営大全(絶対に人任せにしてはいけない社長の仕事)
◆3pmマーケティングガイドマップ(集客にお困りなら)
◆法人向け節税大全(対策していない人は大損)
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【個人事業主向け】
◆公認会計士がすすめる節税対策12選【副業する会社員向け】


コメント欄でやりとりしよう!

質問/相談/実例/感想/など何でもok!
グループで討論すれば定着率10倍!
人に教えると18倍!
(わかった)を(できた)に変えよう。
圧倒的な手数で圧倒的な成果を!

この記事で少しでもお役に立てたなら幸いです。
ご意見、ご感想など、ぜひ コチラ よりお聞かせください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた人

スモールビジネスプライベートコーチ
自称 何を聞けば良いかわからない人に答えちゃう男
引っ込み思案だがお酒を飲んだ時だけよくしゃべる
(嘘はつかない、約束は守る) がモットー
趣味は東南アジアをひたすら移動すること

=============================================================
超要約マネージメント
発行責任者:株式会社OSHIETE
発行者住所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-2 兜町第六葉山ビル4F
運営事務局:050-5578-9027
E-mail :info@oshiete.email
HP :https://www.oshiete.group
当社サービス一覧
公式Twitter
公式Facebook
公式インスタグラム
公式YouTubeチャンネル
公式TikTok
=============================================================


Copyright(C) 株式会社OSHIETE​

error: コンテンツは保護されています。
タイトルとURLをコピーしました